ブログトップ

てんつく工芸ブログ「月へ帰る」

tentukuk.exblog.jp

気ままな造型進捗と日記です

立川爆音ゴジラ生誕祭

昨日11月3日はゴジラの61歳の誕生日でしたね。
都内、各地でもイベントがたくさんあったようです。

自分は家から一番近い立川シネマシティの
「ゴジラ生誕祭極上爆音上映初ゴジ&大怪獣総攻撃」を鑑賞して、
61歳のゴジラ誕生日をお祝いしてきました。

e0332345_11414286.jpg


e0332345_11414424.jpg


61歳になる初代ゴジラの上映はもちろんですけど・・・GMKの爆音をずっと楽しみにしていました。

で、上映開始。

こりゃ凄い・・・爆音によって面白さが増幅されている!

冒頭から心を掴まれ、OPでスクリーンに向かって黄色い声援を送ってしまいましたよw。

爆音上映でも全く霞まないGMKゴジラの魅力を再確認。
これぞ千両役者ですね。

ゲストの金子監督は上映後「セリフが聴きづらくなっている・・・。」と指摘されてましたが
個人的にはあんまり気にならなかったです。

孫の手島の民宿襲撃(特に茶碗がたくさん落っこちるところ)、
焼津上陸、箱根の対バラゴン、横浜決戦、全部凄かった。

怪獣がたくさん出てくる映画なので全編に渡ってお客さんの拍手と歓声が途切れない・・・。

e0332345_11455555.jpg

とりわけ、この場面の盛り上がりには一瞬鳥肌が立ちました・・・。

やっぱり満員の映画館で怪獣を観るのは良いもんです。

入り口付近にはトークショーの司会なべやかんさんのコレクションが展示されていました。
e0332345_1215856.jpg


e0332345_1215691.jpg


e0332345_1215494.jpg


e0332345_1215132.jpg


主宰者の皆様楽しい上映会をありがとうございました。

さて、来年もやるのでしょうか?
キンゴジは爆音で観たいなぁ・・・・。

シン・ゴジラは多分爆音上映があるでしょう。

今から楽しみです。
[PR]
by tentukuk | 2015-11-04 12:11 | 雑文 | Comments(0)